本文へスキップ

  夏のギフトに富良野(ふらの)赤肉メロン。

電話でのお問い合わせは0167-42-2687

メールでのお問い合わせはこちら

  • ネット販売19年目。農家運営の産直サイトです。     

 美味しさの秘密

top > 赤肉メロン > 美味しさの秘密

1 メロンは86%が水から出来ていると言われています。
使用している水は、富良野から10kmほど東南にある金山ダムの水を使用しています。
周囲が山で囲まれており、ミネラル豊富で安全な水を得られています。
山部地区は非常に石の多い土壌が特長です。
石が多いという事は排水を助け、石が熱を蓄積するため夜間の地温低下を防ぐ効果があり作物の生育を助けます。
その反面機械の痛みが激しく壊れやすくなるのがつらい所です。
西側に芦別岳を中心とした夕張山地が広がり(写真上)、東側には東大演習林が広がり(写真下)大雪山まで続く典型的な盆地です。
この為、昼と夜の温度差が大きく、糖度がのりやすい気候にあります。
これは日中、高温で株が消耗しても夜の低温で同化生成物を養分として蓄積出来る為と言われています。
 メロンに限らずこの地域で取れる米や野菜、果樹など美味しく仕上がる傾向にあります。
メロンは通常1株から4ケの玉を残して生育させます。
しかし、これを1株から5ケ収獲しようとすると収量は増えますが養分が分散され、確実に質は落ちます。
当農園では、そういった栽培は決して行っておりません。
又、メロンはこの4ケの玉以外にもどんどん実をつけていきますが、これを逐次取り除く作業が必要になります。これを怠るとやはり養分が分散されてしまいます。
こういった作業も遅れることなく行っており、確実に質の良いものを作りたいと考えています。
収獲後に堆肥と米糠をすきこみ、緑肥、えん麦を撒き、連作回避と土作りを行っています。
無農薬・有機栽培などではありませんが9割がたを有機質の肥料で栽培しています
生育解説  規格  肥料と農薬  食べ方  美味しさの秘訣

ショップ情報

加納農園

〒079-1581
北海道富良野市山部東12線8番地
TEL.0167-42-2687
FAX.0167-42-2687
*当農園ではイチゴ狩りは行っておりません。

gftft253@ybb.ne.jp
→ショップ案内

畑にいることが多いためメールの返信は7時、12時、19時頃になります。
21時過ぎには就寝しております。

Kouichiro Kanou

バナーを作成
富良野Likers

Facebookページも宣伝

サイトマップ

ご注文方法 - 加納農園

ショップ案内 - 加納農園